環境科学

人工温泉製造装置、業務用入浴剤、プライベートブランド、開発・企画・製造。株式会社 環境科学はオンリーワンの温泉づくりを目指しています。

HOME会社概要

025-266-7220
資料請求はこちら

〒950-1101 新潟市西区山田3380

ごあいさつ・企業理念

どこにもない発想力と開発力で勝負します。

当社は1978年水処理ベンチャー企業として創業。

1986年に温泉分野へ参入しました。温泉地のオリジナル入浴剤の研究・開発を行い、ふるさと創生資金により土産品・PB品の企画に取組みました。天然温泉をバックアップする独自の人工温泉システムを地元研究機関の協力のもとに、全国のスーパー銭湯・ホテル・福祉施設に数多く納入いたしました。

2002年に依託製造から、一部自社工場で製造を開始しました。
2005年に本社工場を新設。

2006年医薬部外品製造販売業、2009年化粧品製造販売業を取得し、業務を拡大致しております。
癒しの時代といわれる21世紀「オンリーワンの温泉づくり」をコンセプトに、社会のニーズにあった商品開発をモットーに、精進して参ります。

代表取締役 曽我博明

蓮華温泉(新潟県)

パムッカレ温泉(トルコ)

会社概要

社名 株式会社環境科学
住所 〒950-1101 新潟市西区山田3380 (新潟市西区山田字中道下の西3380番地)
代表取締役 曽我博明(群馬大学工学部昭和45年卒)
設立年月日 昭和53年3月1日
資本金 2,000万円
社員数 14人
主要特許 人工温泉装置「エコスパシステム」(特許第4413981号)
加入団体 新潟県薬事工業会、社団法人日本温泉協会、社団法人新潟県観光協会
取引銀行 第四銀行、大光銀行、日本政策金融公庫

沿革

1978年(昭和53年) 「株式会社環境化学」を設立。水処理業務を開始。
1986年(昭和61年) 「株式会社環境科学」に社名変更。入浴剤の製造を開始
1988年(昭和63年) 人工温泉スプリンガーの製造・販売を開始。
1989年(平成元年) 資本金1,000万円に増資。
2002年(平成14年) 資本金1,500万円に増資。自社工場を開設
2005年(平成17年) 資本金2,000万円に増資。本社工場を新設
2006年(平成18年) 医薬部外品製造業許可取得(許可番号 15DZ006004)
医薬部外品製造販売業許可取得(許可番号 15D0X00006)
2009年(平成21年) 化粧品製造業許可取得(許可番号15CZ200002)
化粧品製造販売業許可取得(許可番号15C0X10003)
pagetop